--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-04

動画紹介と短編とほめ

動画紹介

罵りP


大好きなシリーズが帰ってきた!!
ここのアイドル可愛いですよね~、絵も上手いし。
自分にもこれくらいの画力があればな~。




本編12話、なかなか好評のようで嬉しい限りです。
また次も頑張ろうという気になります。
ただ新作をうpしたことによって、11話のマイリスがどんどん減っていくわけですが、
「ああ~、初の最新話3桁が~……」と悲しい気になってしまいますw
いや~過去に例を見ない伸びっぷりだったもんで、思い入れがあるんですよね~。


さて本題。
なんか急に思いついたので作りました。


風呂場で考え事してて、「節分→豆→まめ→ほめ」になって、
その瞬間に話が大幅に完成。

自分的には渾身の一作です、悪い意味で。
十人十色ではあまり出さない、ほめや下ネタを取り入れてますからね。
多分これまでの反動が来たんじゃないかと。

いやでも傑作だと思ってます。
自己満足上等ですよエエ。
それでも伸びないのを見ると悲しくなるのが本音。



それでは以下、例の「ほめを~」の話と拍手コメ。



ホント勢いで作ってしまったのですよ。
何をどう血迷ったか、ほめパロを思いつきまして。
一度は止めようと思ったんですが、作りたい欲求を抑えられませんでした。
(余談ですが、「ほめをめとらば」ってタイトルは物凄く気に入ってたりします。

やるからには中途半端な事はせず、出来るだけ再現しようと頑張ってみました。
最初の一分作るのに1時間以上掛けるくらい慎重にしましたからw
しかし限界はあるもので、色々と細かいところは違うと思います。
(背景やらフォントやら行間やら
あとあまりやり過ぎない程度にはっちゃけることも心掛けていました。
逆に言えば、どこまでやって良いものか悩みながら作ってたんですが。

ああ、後半立ち絵を動かしまくってるのは、真面目半分遊び心半分です。
真面目半分っていうのは、元の台詞に合わせた立ち絵を選んだってことです。
ほめさん、喋らないのでw
遊び心っていうのは……まぁ言葉通りで。

そうそう、立ち絵の扱いも難しかったです。
「月の光に照らされる貴音」の再現がどうしてもできなくて、
どうやるんだろう?と思いながらGIMPを弄ってたら、
あのようなサムネになりました。
これまで作った動画の中で、最高の衝撃度です。

あといおりんは、そんな中で出てきた完全なる思い付きです。
ごめんよいおりん、でも似合ってるよ。

最後のタイトルが出るところ、作り方が分からないので手書きにしました。
あれでも3回やり直してます。


再現に手間取りながらも徐々に完成していく中、一つの不安が頭を過ぎる。



『流石に怒られるんじゃね?』



相手はあの大人気シリーズを手掛けてるPですからね~。
知名度をドラクエ4で例えるなら、相手は「デスピサロ」
自分は「リリパット」くらいですからね、こんなことをして良いのかどうか。
それに実は一度もお会いしたことないんですよね、多分。
ここまでやって許してもらえるのだろうか?
下手したら今後、P活動が出来なくなるんじゃないか?
「有名Pパロって知名度上げようって魂胆バレバレwww」
「売名乙www」
なんてコメされるんじゃないか?(←完全に被害妄想
でも完成したらうpしたいし……

なんて悩んだ結果、別垢でうpという形になりました。
丁度24時間後にうp出来るか微妙でしたが、間に合って良かった。


うpして数時間後に見に行って、あまり伸びてなかったのを見て、
安堵と残念な気持ちが入り混じってました。
それでも完成させたことの充実感が得られたので、満足はしてました。



そして翌日、事件発生。

なんかマイリスコメントってところの数字が(10)とかなってるけど何?
と思い見てみると

【生放送 【世界の新着動画】政治・殿堂入り lv10008528 から登録】


何と、あのセカチャクに拾われる。
完全に予想だにしてなかった出来事。
理解するのに数分掛かりました。

そしてセカチャクコメが1分で終わった事に吹いた。

お陰で再生数とコメは伸びましたがw
拾われた事が幸なのか不幸なのか未だに分かりませんw


更にビックリしたのが、マイリスコメの一番最初に、
すっきりぽんPが入ってたこと。
「ええ!? マイリス登録されてる!? っていうか見られた!?」
と、思わず驚愕しました。

更にturn-KさんとすっきりぽんPから宣伝ポイントを入れられたことに困惑。
「慌てるような時間じゃない」と仙道から言われても、慌てるレベルです。

それを見て決めました。
「すっきりぽんPに謝りに行こう」と。
ここまでしていただいて、隠れたままでいるわけにはいきません。
ブログにお邪魔して、謝罪コメントを残させていただきました。
(反応を見る限り、許しは得られたようです。


めでたしめでたし。



とまぁこんな感じで書いてきました。
恐ろしく長くなってしまった……

今思うととんでもない作品をパロったと思います。
だって、2週連続で週マスに載るような作品ですよ?
ホント、勢いって怖いです。





以下、拍手コメ

>水ようかんさん
作れそうな題材があればまたやろうとは思ってます。
でもやっぱ怖いですよ、パロを作るのはw

確かに秀逸なタグが揃いましたね~。
バレても困りませんが、特に名乗らないでこのままいこうと思います。
なんならあっちはあっちで別名義でも良いですしw
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

この辺にカラフルP

Author:この辺にカラフルP
座右の銘
「可も無く不可も無く」

メール
konohen.colorfulあっとgmail.com

twitter
http://twitter.com/kono_color

skype
colorful_p(この辺にカラフルP)
たまに出没します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。