--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-06

十人十色18話

ある意味奇跡の並びだ、サムネ的に考えて。

奇跡の縦並び

ってことで、新作です。
載せるの遅くてすみません。



いや~なんとか9月中に間に合って良かった。

ホントは8月中にうpする予定だったんですが、ここまでずれ込んでしまいました
一番の理由は夏の室内が暑過ぎで気力低下、構想も固まらず、作業も進まず。
そして9月に入り、あの発表もありと。

それでもこうやって仕上げれたのは、単純に意地ってのもありますが、
前の記事でコメントをして頂いた人や、応援してくれる人がいたから完成できました。

まぁでも正直、今まで以上に作るのキツかったです。
その割には11分くらいで纏まってるんで、上出来かと。


では作成秘話なんかを。
何日かに分けて書いたので、文脈が変だったりしますがご容赦を。
あとやっぱり長いです。


18話は真夏の間に完成させる予定だったので、その名残が所々であります。
水着なんかその象徴ですねエエ。
室内リゾートにしてたのは不幸中の幸いか。背景ありきの設定で作って良かった。
あと響・貴音が主演なのも、水着姿の素材があるからですハイ。


今回はサッカーネタを多く入れてみました。
ワールドカップイヤーですし、うp主はサッカーもフットサルも大好きなので、
そういう話を作りたいな~と常々思ってました。
(まぁワールドカップイヤーっつっても、時期ずれ過ぎだろって話ですが。)
そこで考えたのがビーチサッカー。
これならサッカーネタ取り入れられるし、季節的にも良いだろうということで作ってみました。

茂庭ネタは多分「代表レベルの実力だろう」って突っ込み来るだろうなと思ってました。
まぁそれを含めたネタと考えていただければ。
その直後の「したたかなメンタリティ~」は、サッカー解説者、山本さんの迷台詞です。
ワールドカップ期間に耳にした単語を並べてみました。
っていうかホントしたたか言い過ぎですあの人。

あと「サンキュー」ネタを知ってる人がいて嬉しかったです。
それ以上に驚きましたがw


キャプ翼の場面ですが、この辺りのシーンが一番辛かった。
どう表現するか?BGMはどうするのか?効果音は?フォントは?
正直、ここを考えただけで心折れそうでした。
作業に一番時間が掛かりましたし。

まずフォント探しに取り掛かる。
めぼしい物を見つけて入れてみると、どこかで問題が起きる。
「ー」がでなかったり、「゛」がめぼしい位置にこなかったり。
果ては「!」の表示が全然違ってたりと、なかなか思うように進まない。
ある程度は似たようにしたいと思った結果、
「みきくんの(←ここは文字入力)
 イーグルショット!!(←ここはゲーム画面からコピペ)」
という、手間の掛かることをやりました。

ここで調子に乗ったうp主は、タイム枠やスコア枠のところで遊びまくってます。
タイム枠では、DSキャラの誕生日を表記、
スコア枠(1&2)では、美希・律子・あずさ(十色ver.)のバストサイズを表記してます。
多分タイム枠は誰も気付かないかと思いますが。

続いて画像と効果音、BGM。
まずは効果音を探す。効果音さえあればなんとかなると思ったから。
結果、全く見つからず。いきなり崖っぷち。
物凄く思案した結果、ゲームから直接録りました。
あれ実際にゲームやって、タイミング計って録音したんですハイ。
もうそれしか思いつかなかった、自分の実力的に。
そしてシュート音に合わせてボールも動かす作業へ。
この辺は今年に作った5みゅます動画の経験が活きました。
多少のズレはご愛嬌。

それとシュート場面。
自分にはゲーリーPのようなドット改変技術はないから、髪の毛だけ変えました。
松山と日向はそれぞれ色塗って、髪の毛をコピペして伸ばす。
3のシュナイダーの髪はカペロマンです。
シュナイダーがアップ時も分かり辛いと思いますが、あれもカペロマンの髪をコピペってます。
だからあれ実際のシュナイダーよりも長いという。

シュート後のボールの動きなんですが、3つとも大体ゲームと同じようにしてます。
大体ですけど。

ちなみになんでこの3つにしたのかというと、特に理由はありません。
松山は単純に好きなのと、あとの2人は最初に思いついただけみたいなもんですので。


美希が2人に教えた「カウンターシュート」、元ネタは蒼き伝説シュート!です。
貴音が怪我をする理由が欲しかったので、それに当てはまるのはこれかなと。
実際元ネタの使い手の松下は、試合中にカウンターシュートを打って怪我しましたし。
結果的に、キャプ翼の技だと予想してた視聴者の裏をかいたので、万々歳ですw



サッカー以外のネタを色々。

「浮かれ気分で~」ネタはコメにあった通り「ふられ気分で~」なんですが、
自分が初めに思いついたのは、TOM☆CATではなくDROPSのカバーだったり。

真は……まぁいつも通りですねw

着信音は最初、清春の曲にしてたんですが、あまり受けは良くないかな~と思ってました。
その時にふと「ヴぁい!」音源があったな~と思い出し、こっちに変更。
インパクトあるしね。

ラストの救護班。
あれはいつもの外人4コマ。
意外と使い勝手が良い。



設定の話。

当初の設定では、
「怪我をした貴音をPがお姫様抱っこで抱え上げ、医務室に運ぶ。
 指一本も触れてくれないPに嫌われていると思っていた貴音は、大層驚く。
 医務室で手当てをしながら、貴音はその事を話す。
 そこでPは、「嫌うわけないだろう。俺は貴音の事も大切に思ってる」的な話に持って行く……」
という流れに持っていく予定でした。
しかし話が固まらず、ボツ。
今なら出来そうな気がする。いつものことだけど。


そういえば、この話を考え出した頃はみんな必殺技持ちだったんですよね。
プロのコーチを呼んで、目の前でバンバン必殺シュートを打つアイドル達に
目が点になるコーチ、みたいな。(ちなみにコーチは「リカ○ド比嘉」にするつもりでした。)
しかしオチまで持っていくのが難しく、どう表現していけばいいかわからなかったのでボツ。
今思えば色々と考えてたんだな。



貴音の話。

貴音の関西弁は、ホントはここで出すつもりはありませんでした。
別の話で「何故か貴音は関西弁が話せる」という流れに持っていくつもりだったんです。
なんでここで使ったのかいまいち覚えてません。
単に「ここで使えばこう繋げられてラストまで持っていける」と踏んだんでしょうね、多分。

「スシロー」と「王将」ですが、初めは「王将」ではなく「帝国ホテル」でした。
(P「スシローからランク上がり過ぎ」という突っ込み予定だった。)
しかし何か違和感を感じ、他にないかな~と考えた時に「王将」がポンと浮かびました。
何でこの2つが思い浮かんだのか、特に気にも留めてなかったんですが、
動画内コメと因幡少将氏の広告コメで理解しました。
そうか、ブログとイベントで頭の中に刷り込まれてたのかwと。


それにしても「関西デレ」の貴音か……自分の意図しない方向へ転がってしまったな~。
これからどうなるかわかりません。
真のように良い方?へ転がってくれるといいけど。


こんなところですかね~。
何か書き忘れてることがあるような気がするけど、まぁいいや。

寝る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ああ、よかったです、楽しい18話でした。
ROM専のおっさんなのでちと恥ずかしいですが、
次も楽しみに待っております。

Re: No title

>名無しさん
楽しんでいただけて嬉しいです。
ありがとうございます。

> ROM専のおっさんなのでちと恥ずかしいですが、
46歳まではヤングです、まさやんぐ師匠的に考えて。
プロフィール

この辺にカラフルP

Author:この辺にカラフルP
座右の銘
「可も無く不可も無く」

メール
konohen.colorfulあっとgmail.com

twitter
http://twitter.com/kono_color

skype
colorful_p(この辺にカラフルP)
たまに出没します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。